アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
手汗治療
ブログ紹介
zoom RSS

手汗治療に欠かせない3つのポイントとは?

2012/05/30 15:39
手汗治療プログラム(SCM)なら、体に悪影響を与えることなく汗の量を劇的に減らすことができます。




あなたも、ひどい手汗に悩んでいるんじゃないでしょうか??


画像

■手のひらを人に見せることができない

■手袋を人に貸すことができない

■手汗が恥ずかしくて、人と握手できない

■おつりをもらう時、手汗が恥ずかしい




手汗の原因を探っていくと、自律神経の機能が正常に発揮されていないなど、

様々な要因が考えられるため、何か対策を一つ実施したところで、症状が改善するケースはほとんどありません。


むしろ、薬で無理やり汗の量を減らしたり、水分の補給量を減らすといった対策法では、

汗の量を余計に増やしてしまう危険があるため、あまり良い方法ではありません。



画像

小森正裕さんの手汗治療治療プログラム(SCM)は、

手術をしたり、薬を使うことなく、3か月もあれば手汗をすっきり解消してしまう治療マニュアルで、

既に2500人以上が実践し、効果を実感しています。


しかも、3か月以内に効果が出なかったのは一人だけという驚異的な成功率を誇っているのですが、

その理由が、手汗の原因として考えられる要因を、体に負担をかけずに、すべて解消してしまうからです。

画像


具体的には、強制的治療と根本的治療の二つのアプローチから治療を試みるのですが、

やることは1日10分程度の簡単なツボ押しが中心となります。


他には食事にちょっと気を付けるといったことだけで、グングン汗の量が減っていくのを実感でき、

体験者たちの声も小森正裕さんのサイトで数多く紹介されています。

画像


他人に手のひらを触られたり見られたりすることに拒絶反応を起こしていた自分がウソのようです。

手術で再発した理由がハッキリとわかりました。

今では緊張して、ようやく手のひらが湿っぽくなる程度です。






かられの声にあるように、

手汗治療プログラム(SCM)では、苦痛を伴うよな治療が一切ないため、

気軽に続けることができますし、大変な労力や時間を必要とすることもありません。



あなたも、1日10分程度の時間を手汗の原因を解消するために使っていくと、

早ければ1か月後には↓のようになることができます。


画像


■手が健康的にサラサラになる

■手汗に悩んでいた時間を好きなことに使える

■小銭を出す時に気持ち良く渡せるようになる

■紙を汗で濡らさずに済む







画像

2000人以上が実践し全員が手汗治療に成功している方法を全額返金保証付きで試してみるにはこちら












a
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


月別リンク

手汗治療 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる